バイクやクルマを愛する女性のためのメディア

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア

キャンプ時のスキンケア【3】メイク落としのコツ 画像
ビューティー

キャンプ時のスキンケア【3】メイク落としのコツ

こんにちは! バイク好きエッセイストの小林夕里子です。

キャンプ時のスキンケア【2】紫外線対策はぬかりなく! 画像
バイク

キャンプ時のスキンケア【2】紫外線対策はぬかりなく!

こんにちは! バイク好きエッセイストの小林夕里子です。

キャンプ時のスキンケア【1】天然アロマで虫対策 画像
バイク

キャンプ時のスキンケア【1】天然アロマで虫対策

こんにちは! バイク好きエッセイストの小林夕里子です。

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア#13 『ベルモント』のペグハンマー 画像
バイク

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア#13 『ベルモント』のペグハンマー

ハンマーは重いほど打ち込む力に優れるもの。片やキャンプギアは、重ければ重いほどバイクでの持ち運びに不向き。でも、か弱い女子としては、ラクにペグを打ち込めるハンマーがほしい! あぁ、悩めるモトキャンプ女子…。

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア#12 「カーカムス」のペグバッグ 画像
バイク

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア#12 「カーカムス」のペグバッグ

キャンプを始めて最初に沼ったギアが”ペグ”だったという、やや変態な筆者です。

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #11「オピネル」のフォールディングナイフ 画像
バイク

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #11「オピネル」のフォールディングナイフ

キャンプで使う刃物といえば、斧、鉈(なた)、ナイフ。バイクキャンプに不向きな斧と、焚き火にハマった人が欲しくなる鉈はさておき、ビギナー女子でも1本は持っていたいのがナイフです。

コバユリが伝授 “おひとり様バイクキャンプ”を安心安全に楽しむためのコツ 画像
バイク

コバユリが伝授 “おひとり様バイクキャンプ”を安心安全に楽しむためのコツ

キャンプインストラクターでもある、自然派ライフスタイルエッセイストのコバユリこと小林夕里子さんが、自身の経験から得た”おひとり様バイクキャンプ”を安心安全に楽しむためのコツを伝授します。

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #10 イタリア商事の「バウルー」 画像
バイク

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #10 イタリア商事の「バウルー」

幼い頃、母がおやつによく焼いてくれたホットサンドは、サクサクしっとりの食パンの間から、アツアツのイチゴジャムがとろ~り。

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #9 「ライトマイファイヤー」の「スポーク」 画像
バイク

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #9 「ライトマイファイヤー」の「スポーク」

「スポーク」と言っても、タイヤのアレではございません。

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #8 「テンマクデザイン×ノマディカ」の着られるシュラフ「ネグジルインナー」 画像
バイク

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #8 「テンマクデザイン×ノマディカ」の着られるシュラフ「ネグジルインナー」

「キャンプを始めるにあたりどんな暖かさの寝袋を買ったらいいか」とよく聞かれます。

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #7 「ルートート」のトートバッグ「ルーガービッジ」でゴミもオシャレに!? 画像
バイク

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #7 「ルートート」のトートバッグ「ルーガービッジ」でゴミもオシャレに!?

キャンプをしたら必ず出るのがゴミ。

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #6 「クピルカ」のテーブルウェア 画像
バイク

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #6 「クピルカ」のテーブルウェア

バイクキャンプにおけるキャンプギア選びのものさしは“軽量・コンパクト”が基本。でもそればかりに夢中になっていると、ふと我に返ったとき、「飾り気のないモノばかりそろってしまった!」なんてこと、あるんですよね。

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #5 「テンマクデザイン」のトング、その名も「キングトング」 画像
バイク

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #5 「テンマクデザイン」のトング、その名も「キングトング」

前回(#4)、焚き火台を紹介しました。焚き火台ときたら、次に欠かせないのがトングです。…と、キャンプビギナーさんに言ったら、「肉を焼くときのアレね!」と返されました。肉食女子め。

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #4 「ユニフレーム」の焚き火台「ネイチャーストーブ ラージ」 画像
ファッション

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #4 「ユニフレーム」の焚き火台「ネイチャーストーブ ラージ」

カセットガスについているフタや、分離式箸の頭にかぶせるゴムキャップなど、キャンプフィールドでうっかり失くしがちな、どんな小さな部品も失くしたことがないのが私の自慢だったのに、ここにきてなぜか焚き火台がまるごと行方不明です(泣)。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top