キャンプサイトは会場すぐ横。移動がない人たちは、このあと時間を気にせずバイク談義を楽しんでいた

編集部おすすめの記事