バイクやクルマを愛する女性のためのメディア

オシャレもクルマも楽しみたい!クルマ業界女子部が「#置きシュー」プロジェクト開始

自動車メディアなどで幅広く活躍する吉田由美さんと、まるも亜希子さんが共同主宰する「クルマ業界女子部」は、女性視点からクルマ社会を応援する活動の一環として、「#置きシュー」プロジェクトを「女性ドライバーの日」である9月27日より開始します。

クルマ お悩み解決
まるも亜希子さん(左)、吉田由美さん(左から2番目)による「#置きシュー」プロジェクトがスタート。キタムラ本社にてミーティング
  • まるも亜希子さん(左)、吉田由美さん(左から2番目)による「#置きシュー」プロジェクトがスタート。キタムラ本社にてミーティング
  • クルマがフラットシューズを履いた、ユーモラスで愛らしい#置きシュー のロゴマーク
  • 9月27日「クルマ業界女子部チャンネル」のライブ配信をおこなうモトーリモーダ ルーチェ店

自動車メディアなどで幅広く活躍する吉田由美さんと、まるも亜希子さんが共同主宰する「クルマ業界女子部」は、女性視点からクルマ社会を応援する活動の一環として、「#置きシュー」プロジェクトを「女性ドライバーの日」である9月27日より開始します。

「#置きシュー」プロジェクトは、ペダル踏み間違いなど誤操作による痛ましい事故の報道が増えて注目される中、高齢者だけの問題ではなく若い世代でも事故件数が多いことを知ってもらい、運転時の靴選びの大切さを考えてもらうことと、オシャレを楽しみたい女性たちには、運転に適した靴を車内に常備しておくことで、より安全確実なドライブをしてもらいたい、との願いから生まれました。

クルマがフラットシューズを履いた、ユーモラスで愛らしい#置きシュー のロゴマーク
「履き替えるのが嬉しくなるような、目に入るだけでテンションが上がるようなシューズバッグがあったら、もっと「#置きシュー」を楽しんでもらえるかもしれない」そんな想いに横浜・元町のブランド「キタムラ」が賛同して、置きシューバッグのデザインや素材、車内で使うために便利な工夫など、様々なアイディアを出し合い、現在は大まかなデザイン案をまとめているそうです。

バッグは来春発売を目標に計画中とのことです。「ゆくゆくはオシャレで運転に適したドライビングシューズにも発展していけたら」ということですので、「#置きシュー」プロジェクトのこれからが楽しみですね。

9月27日「クルマ業界女子部チャンネル」のライブ配信をおこなうモトーリモーダ ルーチェ店
また、バイクやクルマをエレガントに楽しむ「大人のためのモータースタイル」をテーマに、ヨーロッパを中心とした国内外のトップブランドを扱うアパレルショップで、Lady Go Moto!でも取り上げさせていただいている「Motorimoda」(モトーリモーダ)が、「#置きシュー」プロジェクトをサポートすることも発表されました。

9月27日「女性ドライバーの日」にはモトーリモーダ ルーチェ店(東京都調布市)で、「クルマ業界女子部チャンネル」のYoutube Live配信をおこなうそうです。「結局、運転に適した靴ってどんな靴?」「運転している時に履く靴の悩みってなに?」「みんなのヒヤリ体験から考える『クルマのココがダメ!』」といったテーマで、女子会的な雰囲気の中で女性ドライバーたちの本音を赤裸々に伝える、ということですのでこちらもお楽しみに。

「#置きシュー」プロジェクト、要チェックです!

《Lady Go Moto! 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top