バイクやクルマを愛する女性のためのメディア

コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #7 「ルートート」のトートバッグ「ルーガービッジ」でゴミもオシャレに!?

キャンプをしたら必ず出るのがゴミ。

バイク ツーリング
コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #7 「ルートート」のトートバッグ「ルーガービッジ」でゴミもオシャレに!?
  • コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #7 「ルートート」のトートバッグ「ルーガービッジ」でゴミもオシャレに!?
  • コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #7 「ルートート」のトートバッグ「ルーガービッジ」でゴミもオシャレに!?
  • コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #7 「ルートート」のトートバッグ「ルーガービッジ」でゴミもオシャレに!?
  • コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #7 「ルートート」のトートバッグ「ルーガービッジ」でゴミもオシャレに!?
  • コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #7 「ルートート」のトートバッグ「ルーガービッジ」でゴミもオシャレに!?
  • コバユリの“胸きゅん”キャンプギア #7 「ルートート」のトートバッグ「ルーガービッジ」でゴミもオシャレに!?

キャンプをしたら必ず出るのがゴミ。

そのゴミは、スーパー袋などのポリ袋にまとめておいて、チェックアウトのときにキャンプ場指定の場所に捨てたり、家へ持ち帰ったりするわけですが、そのゴミが入ったポリ袋をテントサイトにいくつも転がしておくのは、なんだか雰囲気がないし、虫がすぐに寄ってきそうで、どうにかならないものか…。

そんな私の悩みをドンピシャリと解決してくれたのが、「ルートート」のトートバッグ、「ルーガービッジ」です。


ルートートは多彩なコラボレーションアイテムも人気のトートバッグ専門ブランド。お子様でも使えるミニサイズからハイトレンドなOL向けモデルまで様々なラインナップがそろう中でも異色な「ルーガービッジ」シリーズは、『ゴミは思い出と共に持ち帰ろう』という発想から生まれた、アウトドアでゴミ箱にもなるトートバッグです。


バッグの内側にはポリ袋をセットできるボタンが付属。外側のポケットは、ポリ袋のスペアを入れておくのに便利。軽量で丈夫で水をはじく素材は、バイクキャンプにも無理なく持ち込めて相性上々。


私の愛用品はすでに廃盤となった限定モデルですが、いろいろな柄が出ているので、キャンプサイトの美化をおしゃれに解決したい方は、ぜひチェックしてみてください。

小林夕里子/Yuriko Kobayashi
“アクティブ&ナチュラル”なライフスタイルを自ら楽しみ発信する自然派エッセイスト。ニックネームはコバユリ。新聞や雑誌で主にバイクのある暮らしの魅力を綴る。MOTOアウトドアブランド「nomadica」、北軽井沢のキャンプ場「アースマイルビレッジ」をプロデュース。軽井沢周辺お出かけフリーマガジン「karu2(カルカル)」編集長。アロマテラピーアドバイザー。

《小林夕里子》

編集部おすすめの記事

特集

page top