バイク女子が行きたいカフェ #2/PEACE COFFEE(東京・港区西新橋)

店内にはイケメン バリスタの真っ赤なドゥカティ! 

虎ノ門ヒルズにもほど近い、東京・港区西新橋。オフィスも多く建ち並ぶこのエリアに、店内に赤いドゥカティが置いてあるオシャレなカフェがあるのはご存知でしょうか?

お店の名前は「PEACE COFFEE(ピースコーヒー)」。千葉県茂原市でコーヒーの焙煎販売をする「珈琲工房」が都内に出店しているお店で、西新橋店がオープンしたのは今から5年前の2013年の6月。元は文具店の倉庫だった場所を改装した店内は、旧い建物の良さを生かしたレトロな雰囲気で木の温もりが優しい落ち着ける空間。 

小学校をイメージしたという店内はオーナーが自らデザインし、内装も仕上げたそう。確かに時計や椅子など昔の学校にありそうなデザイン。
間口からは想像できないほと店内は広い。元は倉庫だったとのことで入り口扉上にはシャッターの名残が。
店内の一番奥のスペースは喫煙ルーム。タバコを吸うコーヒー好きには嬉しいスペース。

そんな店内で一際目を惹くのが真っ赤なドゥカティ。こちらはバリスタである“まつしゅん”さんこと松本 瞬さんの愛車。オープン当初からバリスタを務める松本さんは千葉県茂原市の出身だそうですが、某コーヒーショップでアルバイトをしていた頃、地元のPEACE COFFEEに通いバイクやクルマ好きなマスターと意気投合、西新橋店のオープンを機にバリスタにスカウトされたとのこと。 

愛車のGT1000では島根や富山などにも行ったことがあるそう。奥に見えるラレーの自転車もまつしゅんさんの愛車。

「じつはオープン当初はバイクの免許は持ってなかったんです。免許を取ったのは2年前。マスターからバイクの話を色々聞いていたら自分も乗りたくなって(笑)」 

そうして手に入れたのがドゥカティ スポーツクラシックGT1000。クラシックなスタイルのオートバイを探していたまつしゅんさん。当初カプチーノ色を彷彿とさせる黒とベージュの2トーンのGTを買う予定だったのが紆余曲折あり赤のGTに……でもこれが店内のアクセントになってとてもいい感じ。


貴重!都心でバイクが置けるカフェ 

もうひとつバイク乗りにとって嬉しいのが、お店の前にバイクが置けること。目の前はとくに駐輪スペースではないそうですが、通行の妨げにならなければ3〜4台ぐらいは置けるとのこと。店舗前にはベンチも備え付けられているのでバイクを眺めながらお茶するのも良さそうですね。 

メニューはコーヒーを中心としたドリンクとパンやスイーツ。人気があるのはフレンチプレスで淹れるコーヒーだそうですが、リクエストがあればまつしゅんさんがラテアートを描いてくれるそうなので、ぜひオーダーしてみてはいかがでしょう。 

エスプレッソマシンはイタリアの名機ラ・マルゾッコを使用。
 バイクのラテアートが施されたカフェラテ(¥340+税)とチョコチップスコーン(¥230+税)。

自家焙煎されたこだわりのコーヒー豆はもちろん販売もされていて、いろいろな味を気軽に試せるよう100gから用意されるのが嬉しいですね。会話を楽しみながら、季節ごとのおすすめコーヒーや美味しい淹れ方などを聞いてみても良いかも。 

シンプルにコーヒーで飲むと美味しいエチオピア イルガチェフェ(100g/¥540+税)。ピースコーヒーでも一番人気なのだそう。

ちなみに営業時間は月曜から金曜の8:00〜19:00。平日に都心に行かれる方はぜひ訪れてみてはいかがでしょう。イケメンバリスタの“まつしゅん”さんが笑顔で出迎えてくれますよ! 


SHOP DATA 

PEACE COFFEE 西新橋店 

住所:〒105-0003 東京都港区西新橋3-18-2 

TEL:03-6459-0434 

営業時間:8:00〜19:00 

定休日:土曜、日曜、祝日 

アクセス:都営地下鉄 御成門駅から徒歩3分、JR新橋駅から徒歩10分 

Lady Go Moto !

女性ライダーのためのWebメディア。女性ライダーが知りたい情報を女性視点でお届けしていきます。オートバイのある生活をいかに楽しむか。ハードウェアのみならず、ファッションやライフスタイルなどについても取り上げていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000